【終了】7月29日(日)~8月11日(土)

【主催者のご挨拶】

この展示の主催者の”象を殺さないと取れない象牙よりも、生きてる象からしか取れない象のウンコの方が価値がある!”でおなじみ 象のUNKO elephant paper の中村亜矢子と申します。象のウンコから紙を作りながら、象の現状を知らせる活動をしています。

現在アフリカゾウは象牙目的の密猟の為に15分に一頭のペースで殺されています。しかし、その現状は意外と知らされていません。そんな現状を重くなりすぎずに楽しみながら知っていただくのがこの展示の目的です。今回はUNKOペーパーに素晴らしいアーティストたちに作品を描いていただきました。象のUNKOペーパーってどんなものだろう?そんな軽い気持ちでお出かけ頂き、ウンコと象牙どっちが良いかなと考えて頂くきっかけになれば幸いです。

【中村亜矢子のプロフィール】
宇都宮動物園の飼育員を経て、象のUNKO elephant paperとして独立。 「ウンコペーパー」を武器にアフリカ象の保護活動に取り組む。

【出品いただいた作家さん】

<絵画>
・岡野真人
・Touko Okamura
・佐藤周作
・北見美佳
・美馬成子
・風当将文
・chie
・冨澤奏子
・奈良大介
・松田拓実
・よこただいすけ
・Hakizimana Augustin
・武沢昌子
・Ouma
・辻下恭平
・山浦博子

<写真>
・tatsu菌

【展示会】
入場料 1,000円(現金当日払い)

【イベント】
また、展示会に加え、様々なイベントも予定しています。奈良大介さん(ミュージシャン)によるシヤンベ(アフリカ太鼓)ライブ演奏。井上奈奈さん(絵本作家)と山田みぞれさん(朗読パフォーマー)のコラボレーションによる朗読パフォーマンス。中村亜矢子の紙漉ワークショップなど。

【スケジュール】
7月29日(日)
12:30-16:00 奈良大介 RootsMusic (アフリカ太鼓ジャンベや民族音楽の Live)

7月30日(月)
お休み

7月31日(火)
14:00-19:00 展示会

8月01日(水)
14:00-19:00 展示会
20:00-22:00 展示会(飲めるナイトギャラリー)

8月02日(木)
14:00-19:00 展示会

8月03日(金)
14:00-19:00 展示会
19:30-21:30 『さいごのぞう』が紡ぐこれからのこと ~朗読パフォーマンス&トークの夜~

8月04日(土)
10:30-11:30 象のUNKOで紙を作ろう!
13:00-14:00 象のUNKOで紙を作ろう!
15:00-19:00 展示会

8月05日(日)
お休み

8月06日(月)
お休み

8月07日(火)
14:00-19:00 展示会

8月08日(水)
台風接近のため休廊

8月09日(木)
14:00-19:00 展示会

8月10日(金)
14:00-19:00 展示会

8月11日(土)
14:00-18:00 展示会

Category絵画展

ego – Art & Entertainment Gallery © 2018